子供のイヤイヤ期に絶対やってはいけない3つのことについて

kids-sunaba

日々、子育てに頭を悩ませている父豆です。
ほんと、日々驚きと発見の連続で、性格的にも楽しめちゃうタチではありますが、母豆はほんと大変ですね。

今回、ふと目にした「子供のイヤイヤ期に絶対やってはいけない3つのこと」を読んでの感想です。

ウチにも2歳と3歳のムスメがおりますが、各々が自己主張が強くなっており、
もちろんイヤイヤ期中です。さらに歳もちかいこともあり、あちらを立てればこちらが立たずと
てんてこ舞いです。

さて、「子供のイヤイヤ期に絶対やってはいけない3つのこと」ですが、結果これ全部してるな・・・

1.子供がやりたかったことを先回りしてやってしまう

ついつい、効率や少ない時間の有効活用を求めてしまう私の勝手な都合で、
靴下をはかせたり、おもちゃで組み立てたり、、やっちゃってます。。
そりゃ当然プンスカしちゃいます。

2.むやみやたらに怒ってしまう

イヤイヤ期である事も頭では理解しているものの、アレもやだ、コレもやだと言われると、
「じゃあどうしたいの?」となってしまいます。挙句の果てには、「眠いー」ですから(笑)

極力ダメとは言わず、危ない事、礼儀に関してのみ注意するのですが、
親も人です。バイオリズムの波もあり、つい怒っちゃう時ありますもん。

ただし、やっちゃった分、その後にたくさん愛情注ぐようしてますが。

3.モノで釣ってしまう

あ~あるある。一番はモノはモノでも食べ物ですね。
「後で、あれ食べよー」とか、「おやつ1つだけ買って上げるから」とか、やっちゃってますね。

まとめ

同じ環境なんてないわけで、子育てに正解はありません。やっちゃったなぁーって事をしっかり自覚し、その分たっぷりと愛情注ぎ見守っていきたいです

SNSでもご購読できます。