マッドマックス 怒りのデス・ロードは観るべき

madmax

実はまだ観てません。

フツフツと湧き上がる想い。グォォォォォ

この度そこら中にてコレでもかというぐらい大変好評な「マッドマックス 怒りのデス・ロード」

製作当から注目してましたが、実に観たいです。
しかも、コレは子供が生まれてから、なかなか脚を運ぶ機会が少なくなった映画館で是非観たいところです。

そういえば、母豆も珍しく観たいといってましたし。

あらすじ

放射能汚染後の砂漠化し荒廃した世界、ウェイストランド。ガソリン、水、弾薬、などの供給源ごとに街がつくられていた。
愛する者も生きる望みも失い荒野をさまようマックス(トム・ハーディ)は、砂漠を牛耳る敵であるイモータン・ジョー(ヒュー・キース・バーン)の一団に捕らわれ、深い傷を負ってしまう。そんな彼の前に、ジョーの配下の女戦士フュリオサ(シャーリーズ・セロン)、全身白塗りの謎の男、そしてジョーと敵対関係にあるグループが出現。マックスは彼らと手を組み、強大なジョーの勢力に戦いを挑む。

SNSでもご購読できます。