見えないバリアで閉じ込められたらどうする。海外ドラマ「アンダー・ザ・ドーム」

underthedome

あらすじ

物語の舞台は、アメリカの小さな田舎町チェスターズミル。平穏そのものの町を取り囲むように、ある日突然、透明な壁が出現し、町は完全に外界と分断されてしまった。住人たちはパニックに陥るが、やがて生存と脱出の道を探るようになる。誰が何のためにドームを出現させたのか?ドームが消える日は来るのか?謎だらけの日々が続くなか、人間の本性が目を覚まし出す。

本日10月18日(金)からBSにてレギュラー放送スタートされる「アンダー・ザ・ドーム」
全米では今年6月にスタートし、第1回のプレミア放送ではCBS放送の「最高視聴率で、最多視聴者に見られたドラマ初回放送」という記録を樹立。

レギュラー放送を前に10月14日(月)第1話のみの先行放送をチェックしてみました。
>> Dlife「アンダー・ザ・ドーム」

まだ、EP.1ということもあるからか、まずは起承転結の「起」として、登場人物の洗い出し的な展開と、急にドームが発生するというハプニング。
それぞれの人物の謎や伏線の散りばめなどなど、一話だけではなんとも言えませんが、
個人的には、ゾクゾク感が薄かったです。
まぁあまりスティーブン・キングとの相性が自分は良くないのもありますが(笑)・・・
さらにあまり面白みを感じなかった「LOST」を手がけたライアン・K・ヴォーンが脚本化との事で、全部見ないとわからん!的な事でしょうか。

この手の全体を通して解決していくドラマより、シーズンでの大筋はあっても、1話毎の区切り系の方がやっぱり好きですね。(見やすいですし^^)
最近見ているものでは、「NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班」「BONES(ボーンズ)-骨は語る-」が好きでして。

やっぱり急にバリアができたら、触ってみちゃいますか?触っちゃったら静電気みたいにピリッとしちゃいますけど。
今の科学ではこのようなもの可能なんでしょうか。壁状のバリアは出来ても、ドーム状ってどうすれば出来るのだろう・・・

評価:★★☆☆☆ 2.5/5

SNSでもご購読できます。