オンライン印刷サービス Superprintにて個人名刺作ってみた

さて、以前から、Web業界で活躍する日本人の素敵な名刺デザイン 2013年版
参考になるクリエイティブ名刺デザインなどを拝見し、ちょっとばかり刺激を受けたきっかけで名刺でもつくってみるかと思いたち、
割安であったSuperprintさんにてさっそく制作してみました
Superprintさんのサイト上から入稿用データのテンプレート(.ai)がダウンロード出来ますので、編集して入稿するだけです。

Superprintさんの紹介

1.値段が割安

今回の印刷では標準的なマシュマロホワイトにて作成してみましたが、さらっとみた限り、他用紙・オプションを含めて他の印刷会社さんと比較しても割安ではないでしょうか。

2.用紙やオプションの無料サンプルあり

SuperPrintの用紙・印刷のサンプル集を無料でお届けしていただけますので、事前にデザインの当たりや用紙の質感などがわかりやすいです。また、用紙の種類もオーソドックスなナチュラルなものから個性派のザラザラ系、プラスチックなど質感も多様で、Goodです!ただし、私の場合はサンプルが届くまで多少日数(1ヶ月くらいだったかな・・・)がかかりました。
※無料サンプル請求時の自動返信メールにては、以下のように記載されてありましたが。(用紙サンプルの出荷まで1~2週間のお時間をいただく場合がございます。)
まぁ無料なので文句はありませんが、倍以上の日数でも連絡等も無かったのはちょっと残念です。

3.サポート体制

印刷データのチェック・校正のやりとりでは、PDFによりカンプの表示、カラー(コード)の調整など重点的に行ってくれるようです。

難点として感じたのが、支払い方法が先払い銀行振り込み、または配送時の代金引換(ヤマトコレクト)とちょっと少ないように思えます。

出来上がった名刺

入稿してから、約10日前後でメール便にて届きました。
専用の袋を開封してみると箱の登場!今回は100部の注文でしたので、この箱の中に50部が2セット入っています。

20140208-194541.jpg

今回は普通にマシュマロホワイト-両面フルカラーを利用しました。サラサラとした触り心地です。
裏は塗りでなくとも、モノクロで良かったかな・・・。

20140208-194909.jpg

はやく、捌いてしまいたい今日この頃です(笑

SNSでもご購読できます。