お手伝いのお返しに米沢牛って

さて、WindowsXPのサポートも終了でありますが、パソコン(OS)買い替えされた方も多いのではないでしょうか。

そんな中、母より連絡があり、お世話になっている方がパソコンを購入したものの、
なにやらメールの送受信が出来なくなったとの事で、ヘルプ要請がはいりました。
まぁ、この手の類は、口頭のみで解決するのも時間がかかりそうであるため、
また、詳しくない母経由という事もありご自宅訪問とあいなりました。

結果、予想していた通りプロバイダ(plala)のメールをWindows UI側の、「メール」アプリを使用しておりました。
この「メール」アプリは、IMAPやExchange Active Syncに対応したWebメールや、ISPから付与されたメールは利用できますが、POP3のみに対応したメールは利用できません。

つまり、Gmail、Hotmail、Yahoo!メールなどのWebメールは設定可能ですが、Plala、BIGLOBEなどのISPのメールサービスに関しては、
付与されるPOP3メールアカウントは設定できないわけです。
(IMAPでメールを受信できるように設定を変更すればOKな場合もあるかな・・・)

そこで、IMAPにて同期するようメールの設定を変えるのもやれIDだのとアレなので、別ソフト(windows liveメール)をインストールし、完了。
ついでにプリンタ設定や操作レクチャも行い終了しました。

以前も知人が同一のトラブルにはまっていたような気がします。

母の知り合いでもあり、分かる範囲でしか対応出来ないのにもかかわらず、
後日、律儀にお菓子と生肉をお礼にと持参いただくなんて、逆に恐縮です>_< しかも、そのお肉が米沢牛なんですもん。 普段、良い牛肉などは食べることのない我が家です^_^; 胃腸の弱い私は、お腹がビックリしてお腹痛くしそう・・・(笑 yonebeef

でも、娘たちには、いろんなものを食べさせてあげたい気持ちがあるので、本当にありがたいです。
実際、噛み切りやすいのか食べてたみたいだし♪

しかしながら、少しでも人の役にたてるのは嬉しいものです。
善人でも無いので、不特定多数の誰にでもってわけではないですが(笑

以上、
今回は、そんな取り留めのない記事でした。。

SNSでもご購読できます。