EC

Yahoo!JAPANがEコマース革命!初期・月額費用・売上ロイヤリティ無料化

shopping-yahoo

さて、昨日発表されましたYahoo!JAPANのEコマース革命ですが、素直に驚きました。
Yahoo!だからなせる技なのか、ECに関わっているものとしては、検討せざるを得ないでしょうね。

初期費用から、月額費用、さらに・・売上ロイヤリティまでも無料!って、
盛り上げっているとは決して言えないようなYahoo!ショッピングでしたが、
これで、出店者も増えるは確実でしょうね。
個人も出店可能になるとの事で、活性化されECが盛り上がるのは嬉しい事です。

簡単に、Yahoo!ショッピングの変更点として、

・出店料としての初期費用(2,1000円)、月額費用(25,000円)と売り上げからのロイヤリティ1.7~6.0%が無料!!
・Yahoo!ショッピングからの外部リンクが可能に!(他モールでは考えられないですね。)
・個人出店は本人確認・プレミアム会員完了していれば誰でも店舗を持てる

などなど、Yahoo!ショッピング以外にもYahoo!オークションも無料がたくさんとなっています。

まぁ、リスク(コスト)が低くなったんですもん、こりゃ出店確実になるでしょう。
さてさて、大手Rモールからのコンバートも作業視野に入れなくては・・・。

もちっと詳しくはコチラでも紹介しています。
Yahoo! JAPANがEC革命!出店料等を無料化!Yahoo!ショッピングはロイヤリティすら無料!

ECサイトにおけるスマートフォン

ECサイト(オンラインショップ)でのスマートフォンの売上は右上がりで増加傾向にある事を
理解はしていても、事実として再確認した 。

ECサイトにおけるSWOT分析だってさ

SWOTとは

1.強み(Strength)
2.弱み(Weakness)
3.外的要因にある機会(Opportunity)
4.外的要因にある脅威(Threat)

の4つの頭文字をとった分析手法のこととは知ってるが。。

自分のネットショップ(ECオンラインショップ)への活用として、
ビジネスチャンスに対して自分のネットショップの強みはどう活かされるのか、自分のネットショップの弱みをどう補うか。
リスクに対して自分のネットショップの強みでどうビジネスチャンスに変えるのか、どう回避するのか。
このように分析を進めながら自分のネットショップが進むべき方向を見極め、リスクを回避しながら継続的に事業を発展させていくための戦略を立てていくらしい。

まぁ再確認・発見の意味込めてか・・・