紅茶「PIERROT」を飲んでみた

この前友人に頂いた紅茶を飲んでます。
『PIERROT』というネーミング。
実にステキなネーミングです(笑)
封を切ったらものすごい甘い香り。
茶葉の他にも花びらやドライフルーツが入ってる。
紅茶として頂く前にドライフルーツを1つつまみ食い(笑)
(-ω-)ウマイ
ここの紅茶はアタリばっかりだ。
前にもここのフレーバー緑茶を頂いて飲んだけど美味しかった!!
紅茶って長い歴史があるけど、今ではこんなフレーバーティーとか出ててすごく種類もあって、現在進行形で進化してるよね。
すごいことだと思いました。
以前に別のとこで和菓子の『とらや』のことを書いたんですが、『とらや』で感じたことを紅茶でも感じました。
歴史がありつつ、古臭くない。
格式がありつつ、どこか新しい。
【slow/works】もそんなものづくりをしていきたいです。
しかしウマイな、この紅茶。
さすがPIERROT(笑)

SNSでもご購読できます。